食の安全と安心フォーラム第17回(7/28)開催速報

◎食の安全と安心フォーラム第17回 開催速報
『食物アレルギーのリスク管理と低減化策に関するフォーラム・IV』

開催日時:2019年7月28日(日)13:00~17:10 <懇親会>17:20~19:00
開催場所:東京大学農学部フードサイエンス棟中島董一郎記念ホール
     〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1
主  催:NPO法人 食の安全と安心を科学する会(SFSS)
後  援:東京大学大学院農学生命科学研究科食の安全研究センター
対象・定員:食品関連行政、食品事業者、マスメディア、市民団体、アカデミアなど 定員:90名
参加費:講演会:3,000円 懇親会:2,000円(当日会場にて現金で申し受けます)
*SFSS会員、後援団体、メディア関係者(取材の場合)は講演会参加費が無料

食物アレルギーの専門家5名によるご講演後、パネルディスカッションでは
参加者からのご質問に回答していただく形の意見交換会を実施いたしました。

forum17_01.jpg forum17_02.jpg forum17_03.jpg
近藤康人先生

forum17_04.jpg
森山達哉先生

forum17_05.jpg
高松伸枝先生

forum17_06.jpg
森下直樹先生

forum17_07.jpg
赤城智美先生

forum17_08.jpg forum17_09.jpg

■プログラム
 講演抄録集pdfはこちら ⇒<抄録集PDF/3.81MB

※写真・抄録集・講演レジュメをビジネス目的で使用される場合には
 主催者もしくは著作者の許諾を必ず取ってください。

【ご講演】
13:00-13:05 ご挨拶  山崎 毅(NPO食の安全と安心を科学する会・理事長)

13:05-13:35 『ひやりはっと事例から学ぶ食物アレルギーの予防と初期対応』
 近藤 康人 (藤田医科大学医学部小児科教授)

 <講演レジュメ/PDF:4.45MB

13:35-14:05 『複雑・多様化する食物アレルギーの現状』
 森山 達哉 (近畿大学農学部応用生命化学科教授)

 

14:05-14:15  <コーヒーブレーク>

14:15-14:45 『食物アレルギー児の食事管理と社会的対応』
 高松 伸枝 (別府大学食物栄養科学部教授)

 <講演レジュメ/PDF:2.13MB

14:45-15:15 『食品企業における食物アレルゲン管理』
 森下 直樹 (日本ハム株式会社 中央研究所・主任研究員)

 <講演レジュメ/PDF:3.7MB

15:15-15:45 『食物アレルギーの誤食とその背景』
 赤城 智美(特定非営利活動法人 アトピッ子地球の子ネットワーク 事務局長/専務理事)

 <講演レジュメ/PDF:1.69MB

15:45-17:10 <パネルディスカッション>
  上記パネラー5名
  進行:小川 正(SFSS理事・低アレルギー食品開発研究所)山崎 毅(SFSS理事長)

17:20-19:00 <懇親会(講師を囲む会)> @講演会場ロビー(café agri 101)

*なお、参加者アンケートの集計結果は後日掲載します。

【お問い合わせ先】 SFSS本部事務局
 〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部フードサイエンス棟405-1号室
 TEL/FAX: 03-6886-4894  info@nposfss.com

(文責・写真撮影:miruhana)